ダイエットおすすめランキング!

炭水化物ダイエット
炭水化物ダイエットレシピ
スポーツジムでダイエット
メガロス
バナナダイエット
バナナダイエットブーム
背伸びダイエット
成長ホルモンが背伸びダイエットで出る理由を教えてください
中温反復浴

参考
正しいダイエットとは?/農林水産省

二人目の子供を産んで、ますます体重が付きやすくなってしまいました。

一人目の子供は30代前半で産みましたが、
二人目は30代後半で産んだので、年齢も上がった関係もあるのか、妊娠後も体重がかなり増えてしまったと思います。

産後はなかなか体重が落ちず、さらに体重が少しずつ増えてしまっていました。
こんなに体重が増えてしまっては、健康に悪いのではないかと家族にも心配されたので、医師に相談することにしました。

医師からは、血糖値をコントロールする産後ダイエットを勧められました。
食後に血糖値が一気に上がってしまうと、体重が簡単に増えてしまうそうです。
逆に、常に血糖値を低くしておけば、どんなに食べても、なかなか体重が増えないということを医師から説明されました。

この血糖値をコントロールする産後ダイエットを行う際、もちろん、糖分の多いケーキなどのデザートは一切食べることができません。
健康的で食べたほうが良いとされる果物でも、糖分が多く含まれるので、一度に少量を食べることになっています。
白米も糖分を多く含むので、なるべく食べないほうが良いと言われました。
一度に食べれる白米の量は、手のひらに軽くのる量か、3口か4口ぶんです。
その代わりに、野菜と肉と魚は、好きなだけたくさん食べても良いことになっています。
白米を食べれないのはすごく辛かったですが、血糖値をコントロールする産後ダイエットを始めて、二か月で8キロも体重が落ちました。
あと、なんだかんだでダイエットはお金もかかりますよね・・・→スマホでお金借りる